読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

365days

人生の休暇中。 グラフィック、WEBデザインのお仕事をしていました。 デザインのコト、趣味の写真や旅のコト、暮らしの中で見つけた素敵なモノゴトを気ままに綴っています。

MENU

2015年に私のiPhoneが多く再生した曲、ベスト25

Curation LifeStyle

http://www.flickr.com/photos/10262366@N06/6940957559

photo by Jonas Tana

 2015年を振り返ってみようと思います。文章で振り返ると、まとまりがなくなってしまいそうなので、音楽で振り返ります。

テレビよりも、ラジオや音楽を聴いている時間が多い私にとって、何気に自分の心情を表してくれるランキングになるのではと思います。

 

25.  High  and  Dry [レディオヘッド]

レディオヘッド

確かに良く聴いているなと、これを書きはじめて気付きました。優しい歌声にひたすら癒されます。何年も前にラジオから流れているのを聞いて、それ以来、良く聴くようになった曲。

High and Dry - レディオヘッド

 

24.  言葉はさんかく こころは四角  [くるり]

くるり

くるりの曲、1曲は入るだろうなと思っていたものの、まさかの「言葉はさんかく こころは四角」だとは。くるりの独特の歌詞と心洗われる優しいメロディーが大好きです。

言葉はさんかく こころは四角 TRIANGLE - くるり

 

 

23.  生まれ変わり[星野 源]

星野源

病気から復帰の武道館ライブで聞いてから、すごく好きになった曲。ライブではコーラス中心にアレンジされていて、包み込まれるような歌声が美しくて心に残った曲。

生まれ変わり - 星野源

 

 

22.  me  me  she  [RADWIMPS]

RADWIMPS

僕が 例えば他の人と結ばれたとして

2人の間に命が宿ったとして

その中にもきっと 君の遺伝子もそっと

まぎれこんでいるだろう。

この歌詞が好きです。相手の過去を知りたいとは思わないけど、他人と付きあうというのは、それも含めてというか、こういうことなんだろうなと思います。

RADWIMPSをそこまで詳しくないけれど、この曲お気に入りです。

me me she - RADWIMPS

 

 

21.  STER TRAIN[Perfume]

Perfume

ここにきてやっと2015年に発売された曲。今まで可愛らしい印象だったPerfumeが少し大人っぽくて優しい雰囲気で歌っていて、心掴まれた一曲。

STAR TRAIN - Perfume

 

 

20.  擬態  [Mr. Children]

ここ最近のMr. Childrenの中で、一番好きで良く聴いていた曲。

世の中にあるたくさんの、モノやコトや、溢れる情報。あたかも正しいように「擬態」しているけれど、本質を見ることができているのか、この曲を聞くと深く考えさせられます。

SENSE - mr.children

 

 

19.  僕はきっと旅に出る [スピッツ]

スピッツ

仕事で疲れたときに良く聞いていました。この曲聞いて、現実逃避していた記憶がよみがえります。草野さんの声は、いつ聞いてもいやされます。そしてジャケットも素敵。

僕はきっと旅に出る - スピッツ

 

 

18. バッハの旋律を夜に聴いたせいです。[サカナクション]

サカナクション

今年仕事を辞めて、朝ジョギングするようになりました。走るときに、サカナクション良く聞いています。サカナクション聞きながらだとペースが上がる(気がします)。

今年ライブに行きたかったのに、チケットが取れず残念でした。来年はフェスにも復活するようなので、頑張ってチケットとらないと。

『バッハの旋律を夜に聴いたせいです。』 - サカナクション

 

 

17.  君と僕の挽歌 [さかいゆう]

さかいゆう

挽歌とは人の死を悼む詩歌のこと。

私も今年、友人を亡くしました。中学の同級生でした。

仕事中、一報を受けて涙が止まらなくなってしまい、さぼって公園に行きました。子供たちが元気に遊んでいて、ベンチに座って空を見上げると、良く晴れて澄んだ青空が広がっていました。

若いと呼ばれる年齢ではなくなったものの、世の中では、まだまだこれからと言われる年齢です。悲しさや悔しさのまざった、このどうしようもない気持ちを未だに消化しきれずにいます。

この曲は、そんな思いと向き合って、上を向いていけるように精一杯明るく歌った曲な気がして、聞くと涙が出るけれど、前向きな気持ちにしてくれます。

君と僕の挽歌 - さかいゆう

 

 

16.  ray[BUMP OF CHICKEN]

BUMP OF CHICKEN

◯×△どれかなんて 皆と比べてどうかなんて

確かめる間もない程 生きるのは最高だ

あまり泣かなくなっても ごまかして笑っていくよ

大丈夫だ あの痛みは 忘れたって消えやしない

最近のバンプの中では、この曲が一番好きです。出演者も把握しないまま、録画した紅白を見てたら、バンプがこの曲を歌っていて、びっくりしました。そして妙に心に沁みました。

希望を持ちすぎず、絶望しすぎず、現実を受け止めて前向きに生きることを歌うBUMP OF CHICKENが好きです。

ray - BUMP OF CHICKEN

 

 

15.  It's Time [イマジン・ドランゴンズ]

イマジン・ドランゴンズ

2年ほど前にサマソニで見て、そこから好きになったイマジンドラゴンズ。和太鼓を使った迫力のあるパフォーマンス、かっこ良くて印象に残っています。

It's Time - イマジン・ドラゴンズ

 

 

14.  彩り [Mr. Children]

ただ目の前に並べられた仕事を手際よくこなしてく

コーヒーを相棒にして

社会人になったばかりのころ、単調な毎日に嫌気がさしてしまった時期があり、その頃から良く聞くようになった曲。みんなこういう気持ちをどこかに持っていて、それでも日々頑張ってるんだな、と気づくことができました。

HOME - mr.children

 

 

13.  ルキンフォー [スピッツ]

スピッツ

2曲目のスピッツ、自分でも少し意外に感じています。

何年か前にフェスでスピッツをはじめて生で聞いて、CDと全然ちがうことにびっくりしました。CDでは爽やかで癒し系なのに、本物のスピッツは、とにかくかっこ良かった。

今から考えてみれば、積極的にフェスに行くようなったのは、あの時のスピッツとの出会いがあったからだと思います。自分の知っている音楽はごく一部で、世の中には自分の知らない、いい音楽がたくさんあると気付かせてもらいました。

ルキンフォー - スピッツ

 

 

12.  Every Teardrop is a Waterfall [コールドプレイ]

コールドプレイ

この曲も走るときに良くきいています。

コールドプレイは、さらっと来日してテレビやフェス出演し、いつも楽しそうに演奏しているのが印象的で、見ているこちらが楽しい気持ちになります。サマソニで突然「世界にひとつだけの花」を歌った衝撃は忘れません。一度でいいから単独ライブに行ってみたいアーティスト。

Every Teardrop Is a Waterfall - コールドプレイ

 

 

11.  サヨナラcolor  [SUPER  BUTTER  DOG]

SUPER BUTTER DOG

そこから旅立つことは とても力がいるよ

波風たてられること きらう人ばかりで

歌い出しのこの歌詞を聞くと、なんだか言葉であらわせないような気持ちになってじんわりきます。ひとりでいるとき、こういうしんみりした曲を好んで聞いてしまいます。

サヨナラCOLOR - SUPER BUTTER DOG

 

 

10.  Young  Gilrs [ブルーノ・マーズ]

ブルーノ・マーズ

ブルーノ・マーズの曲は聴いていて気持ちがいいです。伸びやかな声と、すっと入ってくるメロディーがかっこいい。2年ほど前に友達に誘われて単独ライブに行ってから、さらに好きになりました。また日本にきてほしい!

Young Girls - ブルーノ・マーズ

 

 

9.  さよならはエモーション[サカナクション]

サカナクション

この曲はサカナクションの中でも、ちょっと大人っぽくてシックな感じが気に入っていて良く聴いています。

さよならはエモーション - サカナクション

 

 

8.  I Wont't Give Up [ジェイソン・ムラーズ]

ジェイソン・ムラーズ

眠れない日に良く聞いている曲。この位置につけてくるということは、こんなに眠れない日があったんだなと。複雑な気持ちです。 

I Won't Give Up - ジェイソン・ムラーズ

 

 

7.  I'm  Yours [ジェイソン・ムラーズ]

ジェイソン・ムラーズ

こちらも同じくジェイソン・ムラーズ。I Won't Give Upと一緒に良く聞いています。ジェイソン・ムラーズの声はいつ聴いても癒されます。最近ビールのCMでも使われていた曲。

I'm Yours - ジェイソン・ムラーズ

 

 

6.  Life[Des'ree]

デズリー

中学生くらいのころ、ドラマの主題歌でこの曲をはじめて聞いて、洋楽のかっこよさを知りました。そしてそこから英語の勉強をするきっかけをもらった気がします。

Life - デズリー

 

 

5.  You Gotta  Be[Des'ree]

デズリー

You gatta be bad           You gatta be bold

You gatta be wiser         You gatta be hard

You gatta be tough        You gatta be stonger

You gatta be cool           You gatta be calm

You gatta stay together

All I know, all I know, love save the day

同じくデズリー。この曲を聞くと子供のころのことを思い出します。子供のころに聞いていた歌だからというわけではなく、どこかせつなさを漂わせるメロディーと歌詞が子供の頃の記憶とリンクするからだと思います。

すごく好きで、強く生きなければいけないと思える、自分の人生の中で大切な一曲。2015年だけ見ると5位だけど、今まで生きてきた中で一番たくさん聴いている曲だと思います。

You Gotta Be - デズリー

 

 

4.  エンドレス[サカナクション]

サカナクション

誰かを笑う人の後ろにもそれを笑う人

それをまた笑う人 と悲しむ人

悲しくて笑う人の後ろにもそれを笑う人

それをまた笑う人 と悲しむ人

歌詞もミュージックビデオも意味深なエンドレス。気になってよく聴いています。サカナクションは、音作りでもライブでもMVでも、いつも新しいことにチャレンジしていて驚かされます。音楽を楽しんでいて、羨ましく思います。

エンドレス - サカナクション

 

 

3.  進化論 [Mr. Children]

 進化論では首の長い動物は

生存競争のために そのフォルムを変えてきたと言う

「強く望む」ことが世代を超えて

いつしか形になるなら この命も無駄じゃない

今年は、アルバムが発売されたりツアーがあったりテレビに出たりと、目に見える活動が多かったミスチル。8月にライブに行ってこの曲が一番好きだなと思ったのがきっかけで、それ以来、良く聴いています。

私はこの曲の持つ意味を理解しきれていないような気がします。

ミスチルの歌は、聴くと歌詞が読みたくなって、歌詞を読んだらいろいろ考えさせられて、自分の中に何か残るモノがあるから、また聴きたくなるんだろうなと思います。

REFLECTION / mr.children

 

 

2.  くだらないの中に[星野 源] 

星野源

髪の毛の匂いを嗅ぎあって くさいなあってふざけあったり

くだらないの中に愛が 人は笑うように生きる

魔法がないと不便だよな マンガみたいに

日々の恨み 日々の妬み 君が笑えば解決することばかり 

エッセイや本を書いて、文章と向き合ってきたからこそ書ける歌詞なんだろうなと思います。「人は笑うように生きる」という表現が星野源さんらしくて、すごく好きです。

くだらないの中に - 星野源

 

 

1.  くせのうた[星野 源]

星野源

覚えきれぬ言葉より 抱えきれぬ教科書より

知りたいと思うこと 謎を解くのだ夜明けまで

君の癖はなんですか?

夕暮れと優しいマリンバの音が似合う、この頃の星野源さんの曲が好きです。ちょっと暗くて、でも柔らかく人間臭さを歌う魅力的な歌い手さんだと思っていました。

アミューズに移籍され、歌う曲の雰囲気が変わってしまって、最近の活躍は嬉しいけれど、もうこういう曲が聴けなくなるのかと思うと、少し寂しさもあり複雑な気持ちです。

くせのうた - 星野源

 

 

最後に

iPhoneを使うようになって、音楽が身近になって前よりも音楽を聴く時間が増えた気がします。ボタンひとつで音楽が買えるようになって、さぞ色んな曲を聴いているかと思いきや、あらためて振り返ってみると、何年も同じ曲を聴いているんだなと気付かされます。

2016年も、たくさんライブやフェスにいって、たくさん音楽に触れて、良い1年にしたいなと思います。

 

 

 

 

 ▼こちらもおすすめ

www.365days-with.com

www.365days-with.com